【メイク講師、メイクアップアーテイスト】になるまでのお話①

こんばんは

名古屋40代からのはじめての大人メイクレッスンdegagerメイク講師の都築 葵です。

 

わたしは、結婚してからメイク講師、メイクアップアーテイストになりました。

 

この業界からすると遅いデビューだと思います。メイクの学校に行きだしたのが29歳で

周りは若い子ばかり。

 

通いはじめての頃、妊娠しちやいました。

内心はもう少し先と思っていましたが・・・。ギリギリまで通って、出産して3か月は休んでいました。

 

やっとスクールにでて行ったけどそのころのわたしは、赤ちゃんのお世話に

あけくれていて、メイクから遠ざかっていました。

久しぶりに、メイクをしてみたけど全然できなくてかなり落ち込みました。

そんな時に友達が心配し声をかけてくれて終わってから、カフェでわたしの話を聞いてくれました。

やっと気を取り直して、スクールだけは卒業しようと思いました。

 

メイクにまだ通っている間に美容院の人から素人モデルさんのメイクを2人頼まれました。

(たまたま同級生で、プライベートでも仲良くしてもらっていました。)

もちろん、喜んでお引き受けしたのですがメイクのギャラのことを聞かれましたが

そのときのわたしどうしても決めれませんでした。

(今じゃ、考えれませんけどね。)

なので相手に決めてもらいました。

 

はじめてのメイクのお仕事すごく嬉しかったです。

雑誌にのりました。確か、CHEEKとヘア専門誌?だったと思います。

【メイク 都築】というのが嬉しくて、今でも大事に持っています。

 

ある人からこんなアドバイスを

名刺をつくったら?

ただ今メイクアップアーテイストを目指して勉強中」

 

そのときのわたしは素直に名刺にそのまま

「ただ今メイクアップアーテイストを目指して勉強中」と

自分の名前や住所、電話番号を書いて名刺を配りました。

そうしたら、すぐにサークルの代表のママがメイクセミナーをやってほしいと頼まれました。

 

この続きはまた。

 

40代からのはじめての大人メイクレッスン

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

メイクで変身ビフォアー&アフター





お客様のうれしい声





メイクレッスンメニュー


 

 

 

お問い合わせ、お申し込みはこちらから

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

無料メール相談 お問い合わせ・ご予約

 

7日間無料メール講座はこちら